メインページへ ワイングラスアイランド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王など どこにもいなかった ならば代わりに超魔王を探そう!

創命異神オルセスと対決!

 サマリエル戦より特にレベルを上げずに挑戦。
空中に浮かぶ目玉と中央の胎児がピュアオディオを彷彿とさせる初の神影ボスだ。
いざ戦ってみるとフィリードで全回復されてしまい、そのまま長期戦に持ち込むとゼオナダルが増大して殺されてしまうという今までにない程最悪な敵!・・・かと思われた。
しかしフィリードで見えた最大HPは6000弱程度。
意外と低い。この程度なら一気に畳み掛ければ倒せるはず。そこでとった作戦は遊楽者を育てること。※
そう、前回サマリエル戦で完成されていた全ての魔法が使える究極器用貧乏(遊楽者)スペーサーだ。
更にダリシアマルテ中心に高ダメージを叩き出そうと全員の性格を中立に変更。
しかし、しかし、またもや誤算。
遊楽者のタロットはボス戦では発動率1%になってしまうようだ。(遊楽者に関して全く無知だったとさ)
でも戦ってみたら意外と勝てる気がしてきた。

 ロブティでACを下げ、イタチのワンドで攻撃回数を上げ、2ターン目に総攻撃。
要するに何も考えずにぶっ叩けば勝てる!

 その時の戦いはこんな感じ。
ダリシアマルテにゼオナダルで3桁のダメージ。
連撃が上手く決まり1ターン目に大ダメージを与える。
引き寄せ対策にユニハコットも使い3ターンで撃破
大いなる影が消え後はなにも残らなかった。

 次回はもっと強い神影が登場。
物理が効かない?超狂敵出現、(エルミナージュでも)エルフに希望は託された?



※忍者部隊結成で暗殺とか色々考えもした
スポンサーサイト

白いサイデル

 祭壇のボスでも圧倒的な力を誇るサマリエル
1週目でどうしても倒せる気がしなかったこのボスと対決。
言うまでもなくサイデルの遠い親戚の上位だ。

 それに対しLv102の時契約したダリシアマルテを今回の戦いに投入。
最強の大魔公VS祭壇最強モンスターの戦いは今始まった!
1ターン目、君主がハロブカン、遊楽者がロブディ
残り二名は防御、操りのマラカスでダリシアマルテへ
激しいサマリエルの二刀流攻撃にダリシアマルテ卿の体力は徐々に削られていく・・・。
「あのダリシアマルテがここまでボロボロになろうとは。」
そしてついに首を跳ねられてしまう。
召喚師ビッケが急いで召喚しなおす。。
遊楽者スペーサーが倒されたので、盗賊クライテンがヴィッフィ。
つばめ返しされないように、ダリシアマルテ、サマリエルの一騎打ち
ダリシアマルテが死なないように、君主はひたすら回復。
激しい攻防の末、ついにサマリエルのその巨体は崩れ落ちるのであった。

ここまでのステータス
gla n ac55 lv157 hp983
lor n ac-46 lv129 hp891
gla2 n ac-24 lv78 hp537
thi2 n ac-16 lv162 hp696
sum n ac-15 lv133 hp550
var g ac-22 lv51 hp216
ダリシアマルテ hp3195
記録のワンド 攻1~65

ミートピア強敵名鑑

名:ゲキカラバーガー
ファラオドナルドの刺客か

 毎日クエストで出現するハンバーガータイプの上位で、2体同時に出現し仲間を食べてしまうため実質2対2で戦う事に。
間違いなく表シナリオのラスボスより強い強敵でしょう。行動する前に食べられてしまうと回復が間に合わなくなるのです。
筆者は当時全滅しそうになったのを覚えてますよ。(実際全滅して怒りの復活で奇跡的に辛勝したのでした)

それにしても2体同時に現れる赤い悪夢なんてズコンダみたいですね。

知らなければ損?ミートピア小技

今頃気が付いたことですが、このゲーム、全ての登場人物を配役決めできたようですね。
その方法ですが以下の順番で項目を選択していきましょう。

マップ上Xボタン(メニュー)
 |
きろく
 |
ずかん
 |
配役mii図鑑

ここで村人を含む全ての登場人物を配役設定できます。
毎日クエストで自動生成される3人も任意のmiiに変更できるので、これだけで10日くらいは楽しめそうですね。
毎回3人のうち一人は顔を奪われて暴れてくれるので、悪役の少なさの穴埋めとまではいかないけど、自分で作った顔と戦えるなら面白いです、ハイ。


【追記】よく見たら一番ゲームの初めにこの解説がありました。
当時は“いつの間にか通信”の切り替えの事かと思っていたんですね。

恐怖の塔を攻略しよう

裏ボスを倒せた記念の記事。
攻略を端折っていきなり裏ボス戦ですが、やはりこういう情報は早い方が価値があるのだろうなと思い展開を決意。

バルジみたいで綺麗だね

 攻略メンバーは
エルフ(lv38)、(lv43)、小悪魔(lv43)、ヴァンパイア(lv43)の四人。
効率上、蘇りのパッシブスキルを持つヴァンパイア3人でもいいかもしれないが(恐怖の塔には精神攻撃の使い手が数多く潜んでいるため)姫or科学者は外せない。やはり敵の行動を阻害できるのは美味しすぎる。
(エルフは全体回復と700ダメを撃ち出せる全体攻撃を持ったスーパーキャラだ)

 恐怖の塔6階までならば、ふりかけの無駄遣いさえしなければ勝てるであろう。しかし、7番街のボスにはロックオン攻撃で焼かれると一撃で殺されてしまう。守りのふりかけ5回では到底防ぎきれない。
そこで重宝するのがエルフのスキル“森のまもり”だ!
この技は全てのダメージを減衰させ、死んでしまってもバフが永続するという強力スキルである。(ただし、守りのふりかけとの併用は出来ない)
 そこでまずは、この技を任意で発動させる為に主人公をエルフにしよう。
仲間四人にかけてあげれば、敵の攻撃が如何に激しかろうと、全滅要因は薄まることでしょう。

 そして無事、7番街のボスを倒した暁にはラスボスの亜種である8番街のボスが待ち構えている。
恐怖の塔最上階に現れるこのボスは8番街で戦った時よりも強くなっているようで、HP160のエルフを全体攻撃で葬ってしまう強敵だ。
開幕で死んでしまわないよう、減衰フィールドが展開されるまで、守りのふりかけで切り抜けよう。
そしてヴァンパイア、及びその感染者を除く仲間を優先して回復し、敵の攻撃に耐えれば晴れて勝利が待っている。(本番になり回復が間に合わなければ、守りのふりかけで上書きしながらでも耐えしのごう)
因みに真のエンディングのようなものは無い!
pixiv

TTグルント

Author:TTグルント
最近家庭用ゲーム機で遊んでます。
稀にフリーゲームを作ることもあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。